1度の施術で白さにコミット!ホワイトニング歯磨き粉に頼らない方法
コラム

結婚式の前撮りで自分の歯の黄ばみに思わず絶句。歯を見せて笑えなくなりました。

ウェディング写真

結婚式前のある女性が歯の黄ばみで体験した、
悲しい体験をご紹介します。

普段はあまり気にしないようなことも、
かけがえないの人生のワンシーンではこんなにも悲しく見てしまうものなんです。

それはドレスでかなえるもう一つの結婚式で起こりました

結婚式の晴れの日を迎える前に、ドレスで前撮りしたいという私の希望を快く聞いてくれた夫。

エステで磨きをかけていた肌に、お気に入りの背中開きの真っ白なドレスを着て撮影していただく事になっていました。

真っ白なドレスに映えた「○の黄ばみ」

スタッフさんも親身になってくれて、とても楽しく撮影をしていたのですが、カメラチェックの時、まだ修正していない写真を見せていただいて絶句しました。

肌もドレスも白く、ライトが当たっているせいか、歯の黄ばみがすごく目立っていたんです・・。

それはショックで、思わず絶句してしまいました。

それに、その画像を見てからは、何となく自分の口臭が気になるようで、あまり笑えなくなってしまい、カメラマンさんに「もっと笑って下さーい。○○さん、歯を見せてにっこり!」とか言われてもそんな気分になれず・・・・。

それ以降はぎこちない笑いしか出来ず、あまりいい写真が撮れませんでした。

理想の花嫁像に相応しい写真撮影が一転・・・

夫には何でも話せるので、歯の事が気になって撮影に集中できなかったと正直に話しました。

すると夫は、「そんなの全然気にならないよ」と言ってくれましたが、「前から気が付いてた」とも言いました。

やっぱり黄色いのかーとショックでした。

もっとショックだった・・・修正

出来上がった写真は綺麗に補正されていて、黄ばんでいた歯もドレスと同じくらい白く修正されていました。

その後の式でも写真を撮る場面がいくつもあったのですが、やっぱり歯を見せて笑うのはためらわれました。

結婚式の前撮りという場面で思いがけずこんな嫌な気分になるなんて、歯のケアは本当に大事だと思い知らされました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新郎新婦がこだわり抜き、エステにも通い盲点は一つもない!と思った純白のドレス。

それが一転、歯の黄ばみがより目立つ結果に。新郎新婦の新しい門出にふさわしい、表情を引き出すには輝かしい笑顔は欠かせません。

エステに通っても、歯までケアをするという方は少ないようです。

ブライダルに間に合わせて行うには、歯科医でのホワイトニングがお薦めです。少し期間に余裕をもち白くしましょう。確実に成果が上がるため写真映えも素晴らしいもの。

ホワイトニングは一度すればおしまいというわけにはいきません。

毎日のケアが重要となります。このようなケアにホワイトニング歯磨き粉を利用してみてはいかがでしょうか。

あなたのステキな歯の輝きを維持しましょう。気になる方は、定期的に歯科医での受診とブラッシング指導も加えてみても。

当サイトでは自宅でできるホワイトニング歯磨きを徹底比較しています。歯科医のホワイトニング後のケアに使いたいものばかり揃え比較しました。

あなたの状況に合わせて選んでみてください。

歯のホワイトニングを自宅できる歯磨き粉比較へもどる
歯のホワイトニングを自宅でしたい!おすすめ歯磨き粉徹底比較!歯の黄ばみ、着色汚れが気になるけれど、自宅でできるホワイトニング歯磨き粉って効果あるの?て思いませんか。 どれが本当の情報...
追伸

決して自宅のケアだけで歯が真っ白になるという考えはしないでください。自然の白さへ近づくことはあっても時間も要します。目的がある場合は、歯科医のホワイトニングをお薦めしています。